犬しつけ教室の値段の相場!金額が高い・安いで内容に違いはある?

可愛い犬のしつけに、悩んだりした事はありませんか?

犬のしつけ教室にも、色々と種類もあるみたいです。

そこで、犬のしつけ教室の値段の相場や

金額が高いか安いかで、内容に違いはあるのか?

おすすめの犬のしつけ教室などを、ご紹介したいと思います!


Sponsored Link

犬のしつけ教室の値段の相場!

タイトル1

可愛いペットが、我が家にやって来て
嬉しい事ばかり

だと良いのですが…

犬のしつけで、悩んだ事は
ありませんか?

夜に吠える、家中の家具をボロボロにする、何度教えてもトイレを覚えてくれない。

その犬の性格によっても、悩める事は
様々ですが

飼い主だけでは無く、ご近所にも迷惑がかかってしまうとなると
重大な悩みになってしまいます!

 

そんな時、考えるのは
犬のしつけ教室!

最近ペットを飼う人も増えた事もあり、しつけ教室と言っても種類もたくさんある様です。

 

どんな種類があるのか簡単にまとめると・・・

■基本的なしつけ

■問題行動を直すしつけ

■子犬のしつけ

■成犬のしつけ

■小型犬・中型犬・大型犬のしつけ

簡単に挙げただけでも
これだけあります!

 

これらの種類と値段をまとめると・・・

 

【パピー教室】

パピー教室と言うのは、子犬に社会性を学ばせるものです。

 

《値段は》

1回 ¥3,000〜¥4,000

パピー教室→3〜6回

 

【犬の訓練士によるレッスン】

犬の訓練士が個人で行なっているレッスンや、ペットショップと連携して行われるしつけ教室などがあります。

ここでは、グループレッスン・個人レッスン・出張レッスン・預かりレッスンなどコースによって値段も異なります。

《値段は》

グループレッスン(4回〜12回)
1回 ¥3,500円〜¥6,000円

個人レッスン(4回〜12回)
1回 ¥4,000円〜¥8,000円

出張レッスン(4回〜12回)
1回 ¥4,000円〜¥8,000円

※交通費別

自宅訪問レッスン(4回〜12回)
1回 ¥10,000円〜¥15,000円

預かりレッスン(1ヶ月)
¥5万円〜¥10万円

これに加えて、大型の犬種になるほど料金が高くなる傾向にあります。

 

【犬の幼稚園】

朝から夕方まで預ける、犬の幼稚園です。

『おすわり』『伏せ』『待て』や『トイレのしつけ』『無駄吠え』『社会性』など、基本的なしつけをします。

期間は1ヶ月からと言う所が多く、毎日通わせる24回コースから、週1回のコースなど様々です。

 

入園料→2万〜3万

月4回コース
¥.25,000円〜¥32,000円

月8回コース
¥50,000〜¥64,000

月12回コース
¥70,000〜¥90,000

月24回コース
20万円前後

※犬のサイズが大きくなるほど料金は高くなります。

 

【警察犬訓練所】

警察犬訓練所で、ペットの訓練をしてくれます。

一定期間預けて、警察犬を訓練するドッグトレーナーがしつけをしてくれます。

 

小・中型犬
月額¥60,000円

大型犬
月額¥70,000円

超大型犬
月額¥90,000

 

他にもグループレッスンをしている警察犬訓練所もあります。

1時間(×5回)→¥20,000円程度

 

これらを考えると

犬のしつけ教室の相場は、大体5万円〜8万円くらい!

預かりになると高額になると言う事です!

 

犬のしつけ教室は、結構高いと言う事が分かりました。

 

そこで、気になったのは
しつけ教室の金額により、内容が変わるのか?

次は、しつけ教室の金額と内容を
調べてみます。


Sponsored Link

犬のしつけ教室で金額の高い・安いで内容に違いはある?

タイトル2

犬のしつけ教室の値段の相場は、結構金額も高いと言う事が分かりましたが

金額の高い・安いで
内容に違いはあるのか?

 

人気のしつけ教室を調べてみましたが

その教室によって、値段の違いは
ある様ですが

金額によって内容が、大きく
変わると言う事は、なさそうです。

 

どこの教室でも、しつけの内容は

・基本的なしつけ
・問題行動解消
・社会性

などとなっています。

 

犬の大きさによって値段が高くなるとか

預かりは、一日の食事代や施設の使用料金なども加算され、日数によって値段が高くなるなどはあっても

内容で高い安いと言う事は無さそうです。

 

しつけ教室の高い・安いで
しつけの内容は変わらないならば…

違いがあるとすれば、しつけ教室のドッグトレーナーさんかも?

 

人気のドッグトレーナーさんがいる所は、高い傾向があるようです!

ドッグトレーナーの仕事とは?資格はあるの?

タイトル3

ドッグトレーナーの資格
『ドッグトレーナーライセンス』とは?

 

現在、動物やペットに関わる資格で
国家資格と言うものは『獣医師』のみ!


警察犬や盲導犬などの『犬の訓練士』に関しても、各団体や学校などが独自の資格を認定しているのが現状です。

ドッグトレーナーの場合は、『日本ドッグトレーナー協会(JDTA)』の、ドッグトレーナーライセンスと呼ばれるものがありますが、民間資格となります!

※A級・B級・C級・D級の段階があり、A級が最も難易度が高い級となります。

 

しつけ教室のドッグトレーナーとして、就職するとなると、資格を持っていた方が優遇される…と言う事はある様ですが

ドッグトレーナーライセンスは、あくまでも民間資格なので、この資格が無ければドッグトレーナーとして、働けないというわけではないのです!

 

しかし、世界基準のドッグトレーナーと言うものもあるようです。

日本ペットドッグトレーナーズ協会(CCPDT)が、認定する『CPDT』は、日本で唯一の世界基準のドッグトレーナー資格です。

この資格試験を受ける為には

・300時間以上のドッグトレーニングの経験
・獣医師、お客様、他のドッグトレーナーからの推薦状を提出

と言う条件が必要です。

こちらの資格は
結構キビしい感じがしますが

資格が無くても、ドッグトレーナーに
なれるんですね〜

ちょっと、驚きました。

こうなってくると、実際どうなのか…
効果についても、気になりますよね?

犬しつけ教室の効果は?預けるだけでしつけは出来る?

タイトル4

では、しつけ教室に預ければ
ちゃんと、しつけは出来るのか?

 

しつけ教室では、その子に合った方法でしつけをしてくれる。

又は、問題行動をピンポイントでしつけるので、必ず成長はしてくれるハズです。

ところが
飼い主の元へと戻って来た時に適切な接し方が出来なければ、元へと戻ってしまうと言うのが現状の様です。

ですから、しつけを考えるなら
飼い主も一緒に参加するタイプの教室に通う方が良いようです。

そう考えると、飼い主も成長する事が大切だと言う事が分かります。

 

では、犬をしつける方法と考えると
どんなスタイルがあるのか?

簡単にまとめると

1,預ける方法
2,飼い主と共にしつけ教室に通う方法
3,教材で、しつけ方を飼い主が学ぶ方法

があります!

 

高額な料金を払うなら…
もう少し、安くて自分のペースで出来る物は無いのだろうか?

と思うなら…

教材で先ずは、飼い主がしつけ方を学ぶと言う方法も考えてみてはどうでしょうか?

犬しつけ教室の値段の相場!金額の高い・安いでをまとめ!

どうでしたか?

犬のしつけ教室について
色々と調べてみました!

まとめると

・犬のしつけ教室は高額だという事
・値段の高い・安いで内容が変わる事は無い

と言う事でした。

そして、犬のしつけに効果をもたらすには

やはり、飼い主も勉強しなくてはならないと言う事も分かりました!

しつける方法も、色々とスタイルがあるので
愛犬と自分にあったスタイルが、見つかると良いですね!


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です