ホリデイラブの放送日は?杏寿と純平はどうなる?ドラマの結末を予想

これは貴方かもしれない…

 

共感度200%と言われる『ホリデイラブ』は
大人気「こやまゆかり」さん原作の「草壁エリザ」漫画の作品

単行本30万部突破の人気です

 

ホリデイラブ〜夫婦間恋愛〜とタイトルからも全く想像つかないW不倫のお話しがドラマになります!
ドラマになって益々「あるかも知れない…」と現実に近くなっちゃうかも知れません!!!

 

そんなドラマ『ホリデイラブ』の放送日や気になる里奈と渡の結末も!
調べてみようと思います!


Sponsored Link

ホリデイラブの放送日は?

ホリデイラブの放送日は?杏寿と純平はどうなる?ドラマの結末を予想1

これまで不倫のドラマは色々ありましたが、新たな切り口となる作品!

 

道ならぬ恋は甘美で切ない純愛…なーんて事を吹っ飛ばすかの様に『ホリデイラブ』は夫に浮気をされる『正妻』が主人公!!!

なんとサレ妻を描いたドラマ!
面白そうでしょ?

こうにゃん
ワクワクするにゃ!

 

『ホリデイラブ』の放送日は
2018年1月26日(金)スタート!
毎週金曜日 夜11:15〜0:15放送ー。

※一部地域を除く

 

大人の時間ですね…
たっぷり、ゆっくり夫婦でどうでしょう!?

 

みかどんこ
怖いっ

 

そんな正妻役は誰なのか?キャストも気になります!

 

現在の時点では、正妻役の仲 里依紗さんだけしか決まっていません。
残念…。

1月のドラマは第2週か第3週からスタートするものが多いので、毎週金曜日という事は19日あたりでは無いかな〜と睨んでます


Sponsored Link

ホリデイラブの里奈と渡はどうなる?

ホリデイラブの放送日は?杏寿と純平はどうなる?ドラマの結末を予想2

原作漫画『ホリデイラブ』は現在第73話、単行本は5巻まで(2017年12月2日現在)しか出ていません!!!

 

という事は、結末はまだ分かっていないのです!

 

みかどんこ
ドロ沼劇の
結末は〜?

漫画『ホリデイラブ』のあらすじから里奈と渡はどうなるのかを予想したいと思います!

 

まずは登場人物を簡単に紹介します!

 

ホリデイラブの登場人物は

杏寿

高森杏寿(たかもり あず)
30歳。主婦。自宅でネイルサロンを営む。

 

純平

高森純平(たかもり じゅんぺい)
32歳。杏寿の夫。
大手ゼネコン勤務。岐阜県に単身赴任中。

 

ななか

高森七香(たかもり ななか)
杏寿と純平の娘。

 

里奈

井筒里奈(いづつ りな)
純平の浮気相手。

 

渡

井筒渡(いづつ わたる)
里奈の夫。

 

ホリデイラブの放送日は?杏寿と純平はどうなる?ドラマの結末を予想15

坂口麗華(さかぐち れいか)
杏寿のネイルサロンの客。

それでは…あらすじへと参りま〜す!

 

ホリデイラブのあらすじは

【漫画 ホリデイラブのあらすじ】

 

高森杏寿(たかもり あず) 30歳。一児の母で夫は高森純平。
自宅でネイルサロンを営んでいる。

 

娘の通っている幼稚園では、憧れ的存在だ。
結婚生活7年目で、中だるみ気味なのは否定出来ないが、本人はまだラブラブの夫婦だと思っていたが…

 

単身赴任の夫に浮気が発覚!
家庭崩壊の危機に,,,

 

真面目で仕事熱心、そして愛妻家で子煩悩な
夫は、同僚のふざけ半分でスマホに入れた出会い系サイトのアプリをちょっとやってみたのが運のツキ

サイトで知り合った主婦の里奈と不倫をしてしまう。

 

それも不倫相手の自宅でS◯✕

 

出張中だったはずの里奈の夫が帰宅して…2人は現場を押さえられてしまったのです!

 

里奈の夫は逆上し、純平を殴り
「今すぐ自分の妻に電話をかけ、この浮気の事を報告しろ!」
と迫られます。

必死の謝罪でその場での電話は許してもらった純平ですが…

 

自分の部屋に戻り、妻の杏寿に電話をかけ嘘の報告をしてしまいます。
「里奈の相談を受けただけで、体の関係は無かった。」と言ったのでした。

 

翌日になり浮気相手の夫から杏寿に電話があり全てを知らされてしまいます。

 

純平の体の関係は無いと言った事が嘘だと分かり、信頼を裏切られた杏寿は激情し純平に離婚を言い渡します

 

今まで真面目に働き、家庭も大切にしてきたつもりだったのに…
純平に訪れた悪夢の出来事に

「何としても杏寿に許してもらわねば」と祈るような純平。

 

果たして妻を裏切り、不倫をした夫を妻は許せるのか!
ここから2組の悲惨な家庭崩壊が始まってゆくのです…

 

こうにゃん
ホラーにゃ!
マジで怖いにゃ〜。

まぁこの位はどの不倫モノでもアリですが…
この先もドンドン凄い事になって行きます!

 

ほんのちょっとの浮気ゴゴロがこれでもかッて言う程に… (怖すぎ)
家庭崩壊だけでは無く社会的地位までも失うかも?

 

たった1度の浮気が何故ここまでと言う程落ちていく姿が、丁寧に描かれています!

 

みかどんこ
本当に、リアル。

 

何とかやり直したい夫…そして妻の杏寿も出来る事ならやり直したい!!
可愛い娘から父親を奪うのは忍びない。

 

妻として、母として揺れ動く…

 

そんな時に杏寿の不安定な気持ちに差し込む魔の手、自分自身も夫以外の男性と関係を持ってしまいそうに…

みかどんこ
きゃ〜
泥沼ねー!

 

実のところ、これは罠です。
ネタバレです↓

 

誰の差し金なのか…ネタバレはこの人
ホリデイラブの放送日は?杏寿と純平はどうなる?ドラマの結末を予想15

 

そんな罠にもうっかりハマりそうになった杏寿ですが…ぎり、セーフ!!

 

誰の差し金なのかはまだ謎の杏寿ですが、最後の一線は超えなかったものの、そう言う気持ちになりそうになった自分を責めたりします…

 

そんな時に、渡からの電話で2組の夫婦で話し合いをする事になります

 

初めて顔を合わせた2組の夫婦
話し合いを始めても、渡の納得だけがいかない様子。

 

話を聞くうちに、杏寿は夫の純平も浮気相手の里奈も嘘を付いているのでは無く、お互いの気持ちのすれ違いに気が付くのです。
でも、里奈の夫の渡のしつこさ、粘着質な性格にだんだん嫌悪感を持ち始め,,,
杏寿は渡の望み通りの「真実」を話す様に純平に促したのです。

渡の望み通りの答え
「里奈とは浮気心では無く、真剣だった。」と言うと

 

案の定勝ち誇った顔で罵倒をすると気が収まり慰謝料の話に乗って来たのです。

 
純平は200万円の慰謝料と提示すると、相場より高めの値に渡は納得。
今度は、杏寿が慰謝料を請求、額は100万円そして、その100万円は純平の支払う慰謝料
相殺したいともう出た。

 

これで、やっと終われる…

 

帰ろうとする杏寿と純平、そこへ駆け寄り携帯を差し出した里奈
なんとそこには、杏寿と男がホテルにいた時の写真が〜〜〜
夫、純平に知られてしまった杏寿。

 

慌てふためきながらも立ち去る高森夫婦の背中を見て、してやったりの里奈

 

みかどんこ
怖すぎるーグロすぎる〜

 

そして里奈は、夫の渡に別れを告げた。

まぁ渡が捨てられるのは良いですがね〜この先がまた大変な展開になっていく!

 

携帯の写真を見せられて杏寿が浮気をしたと思った純平は動揺しショックのまま、杏寿を家へ送り届け、何も言わずに単身赴任先のアパートへ帰ってしまう。

 

やっとやり直せると思った矢先の出来事に泣き崩れる杏寿

 

帰りの道中杏寿が浮気をした事に対し様々な思いが込み上がる純平
そしてアパートへ戻ると…

 

荷物を持った里奈が待ち受けていた!!!

こうにゃん
もうサイコだにゃ

 

「私たち2人でやり直さない?」
と純平に詰め寄る里奈

そして強引に純平にキスをして抱きついて来た…
一瞬、気の迷いが出たおバカな純平だが、キッパリお断りする。

 

ドロドロとズルズルと恐ろしーいお話しはまだ続くのです!

 

杏寿と純平の結末は

ホリデイラブの漫画は現在ここまでのお話しになっています!
かなりドロ沼劇!!!そしてリアルです。

 

ドラマになったら面白いでしょうね〜!

 

漫画のお話しがまだ途中なので、尚のこと結末が気になりますが…
ここで僭越ながら、予想をしたいと思います!

 

杏寿と純平は…別れるではないでしょうか!

女と金にだらしのない男は、一生治らない!!!
と言うのも、バカに効く薬は無いからです!

そして、杏寿は1人立ち娘としっかり地に足をつけ人生をやり直そうと考える!
懸命に前を向く杏寿の相談に乗ってくれる親身な男が現れ杏寿と娘は幸せになりました。

となって欲しい!!!

 

こうにゃん
予想じゃ無くて
願望にしちゃたにゃ!

すみません(汗)
全くの願望になりましたが…

 

どうです?
ドラマになったら…

 

手に汗握る内容ですよね〜!
子供を寝かせて、ゆーっくりホリデイラブを楽しみませんか?

ホリデイラブの杏寿と純平の最後に

いや〜ドロ沼劇のドラマは面白いですね〜!
(性格悪?)

こやまゆかりさん原作は面白いですよね〜。
草壁エリザさんの絵からは想像もつかない内容で、驚く人もいるのでは?

でもこれまでかっ!って言う程のドロ沼劇&リアル感を、是非ドラマでも楽しませて頂きたいと思います!

最後まで読んで頂き、有難うございます!


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です