ボイス110緊急司令室の立体パラパラ漫画が凄い!仕掛けや作者も!

ボイス110緊急司令室の、PR動画『立体パラパラ漫画』が、凄いんです!

このPR動画の作者は、一体誰なのか?

仕掛けについても、調べてみました。


Sponsored Link

ボイス110緊急司令室の立体パラパラ漫画が凄い!

タイトル1

ドラマ『ボイス110緊急司令室』の、PR動画が公開されました。

PR動画に登場したのは
なんと、立体パラパラ漫画!

 

ドラマの内容は

 

110緊急司令室を舞台に

妻を殺された敏腕刑事役の、唐沢寿明さんと
父を殺された声紋分析官役の、真木よう子さんが

生きたいと願う『声』を手掛かりに
事件を解決していく、タイムリミットサスペンス。

 

なんですが・・・

 

このPR動画の、作品が凄いんです!

 


ボイス110緊急司令室の立体パラパラ漫画が凄すぎ!

 

画1

被害者からの通報を受け

 

画2

その声を聞き
橘ひかりが、犯人の場所を特定

 

画3

その指示を樋口が受け

 

画4

現場へと向かう

 

画5

犯人と被害者を発見!

 

格闘1

ナイフを持った犯人と

 

格闘2

格闘!

 

格闘3

 

格闘4

 

格闘5

そして逮捕!

 

逮捕

 

ナイフを持った犯人との格闘するシーンは
紙でここまで表現出来るのか!

というほどの
圧巻のアクションシーンになっています。


Sponsored Link

ボイス110緊急司令室の立体パラパラ漫画の仕掛けは?

タイトル2

ドラマの緊張感が、見事に
伝わる立体パラパラ漫画!

仕掛けは何か?

 

紙とスマートフォンだけと言う
独自の手法なんです!

 

その仕掛けは、ボイス110緊急司令室のPR動画と共にお楽しみ下さい!

動画はこちら

 

PR動画を見た時も、凄い!
と思いましたが

仕掛けを見て
更に、感動してしまいますよね〜

 

画像で見ると

画像1

 

画像2

 

画像3

 

画像4

 

こんな感じになっています!

凄いですよね~

 

これは、一体誰が?
とても気になります!

ボイス110緊急司令室の立体パラパラ漫画の作者は?

タイトル3

ボイス110緊急司令室の、PR動画『立体パラパラ漫画』の作者は誰なのか?

 

立体パラパラ漫画の作者は
しんらしんげさんです!

 

しんらしんげとは?

しんら

 

『動く紙コップ漫画』などで知られる
若手クリエーター。

紙コップ漫画、封筒漫画、ノート紙芝居、立体パラパラ漫画など

様々な、漫画表現を生み出す
クリエーターです!

 

2016年に、Twitterに投稿した『ドラえもん』の紙コップ漫画の動画で、約27万リツイートされ

国内リツイート数1位になった事もあるんです!

 

今回のドラマ『ボイス110緊急司令室』も、話題になるんじゃないでしょうか?

しんらしんげさんの、今後の活躍にも注目ですね!

ボイス110緊急司令室の立体パラパラ漫画の最後に

ボイス110緊急司令室の、立体パラパラ漫画について、調べさせて頂きました。

これだけドラマ緊張感を伝えられる、立体パラパラ漫画が

紙とスマートフォンだけなんて!
驚きですよね〜

しんらしんげさんの、今後の作品も
楽しみです!

最後まで読んで頂き、有難うございます。


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です