ライジングサン2019の天候は?雨天対策と服装!おすすめの靴と持ち物

とっぷ

北海道のフェスと言えば、ライジングサンロックフェスティバル!

今回は、『RISING SUN ROCK FESTIVAL2019in EZO』の、天候はどうなのか?

雨天対策と服装をまとめ!

おすすめの靴や持ち物についても、調べてみました。


Sponsored Link

ライジングサン2019の天候は?

タイトル1

豊かな自然に囲まれて、存分に音楽を体感出来る北海道のフェス、ライジングサン!

今年のライジングサンも、たくさんのアーティストが出演予定となっていますが…
気になるのは、天候です!

 

ライジングサン2019の天候はどうなのか?

 

7月は、平年に比べて曇りの日が多かった北海道の天候ですが
8月の天候は、平年並となる見込みです。

 

では、ライジングサンの日程の天候は
どうなるのか?

 

ライジングサン2019の日程と天候は

 

2019年8月16日(金)
おおむね曇り
最高気温27°-最低気温17°

 

17日(土)

所により晴れ
最高気温25°-最低気温17°

 

18日(日)

一時的な雨
最高気温25°-最低気温18°

※2019年7月18日現在の予想です。

 

気温的には平年並みとなっていますが

服装や持ち物はどうすれば
良いのか?

雨対策も考えて
用意した方が良さそうですね〜


Sponsored Link

ライジングサン2019の服装は?おすすめの靴も!

タイトル2

夏のフェスに最適な服装は
どんなスタイルなのか?

ライジングサン2019に
最適な服装を、まとめてみました。

 

ライジングサン2019の服装をまとめ!

 

◆帽子

野外フェスに帽子は必須!

熱中症になったりすると
せっかくのフェスも台無しです。

 

ザノースフェイス
bousi
ハット ホライズンハット ユニセックス

 

◆Tシャツ

汗とりも良い
Tシャスがベスト!

フェスのオフィシャルTシャツも
良いですね〜

Tシャツ

 

◆ハーフパンツ

動きやすいハーフパンツがベスト!

雨の事を考えると、撥水機能があると
良いですね!

 

Valletta

panntu
ナイロンバギーショートパンツ

 

スコッチガード加工ですが
人気のディッキーズ

ハーフ

 

◆レギンス

ハーフパンツの下に、通気性の良いレギンスを履くと良いですよ!

 

アウトドアレギンス

raiders_outdoor-

 

◆ナイロンジャケット

北海道の気候は、日中暑くても
朝や夕方から寒くなる事が多いので

ナイロンジャケットが重宝します!

 

Columbia

ナイロンジャケット
コロンビア ボーズマンロックジャケット ナイロンジャケット  マウンテンパーカー

 

◆靴

歩きやすいスニーカーか、トレッキングシューズ!

雨の場合は、長靴の方が快適です。

サンダルなどは、足を踏まれて
怪我をする可能性があるので危険です。

 

おすすめの靴は

 

MERRELL(メレル)
トレッキングシューズ モアブミッドゴアテックス メンズ

MERRELL(メレル)

透湿性と防水性が高いので、野外フェスも快適に過ごせます。

 

メレル MERREL トレッキングシューズ レディース

メレル MERREL トレッキングシューズ

女性は、機能性とファッション性を兼ね備えた
メレルのカメレオンストームシリーズはどうでしょうか?


Sponsored Link

ライジングサン2019の雨対策は完璧に!

タイトル3

ライジングサン2019の天候をみても
雨対策はしっかりとした方が良さそうです!

先ずは、雨が降る事を考えて
用意する物は・・・

 

雨対策の持ち物

 

◆レインコートかマウンテンパーカー

ポンチョ型の雨具が重宝します。

 

◆ジップロック

雨から守りたい物を入れる為、ジップロックがあると便利です。

スマホ用のジップロックも必須!
100均でも売ってますよ〜

 

事前に出来る雨対策としては

 

◆持ち物は全て、ビニール袋に入れて持って行く事。

思った以上の雨で、バッグの中の荷物が全滅といった事の無いように

Tシャツ・タオル・小物類など、それぞれをビニール袋に入れてからバッグに入れると万全です。

 

◆防水スプレーしておく!

上着や靴、バッグなどに防水スプレーをしておく!

水を弾いてくれるだけでなく、泥も落ちやすいのでおすすめです。

雨対策はしっかりとする事を
おすすめします!

ライジングサン2019の持ち物をまとめ!

タイトル4

ライジングサン2019の、服装や雨対策について確認したら
最後に、持ち物をまとめてみたいと思います!

 

手荷物

・チケット
・お金(現金)
・携帯電話
・バッグ(グッズで荷物が増える事も)
・身分証明書
・保険証(急な体調不良も)
・モバイルバッテリー

 

荷物

・雨具
・防寒着(寒さ対策)
・タオル
・着替(参加日数+1日分のTシャツ&下着)

 

日用品

・化粧品
・日焼け止め
・虫除けスプレー
・ジップロック
・ウエットティッシュ
・レジャーシート
・メガネ・コンタクト
・ゴミ袋(雨よけにも敷物にもなります)

どうですか?

持ち物も万全にチェックして、ライジングサン2019を楽しんで下さいね!

ライジングサン2019の天候は?の最後に

ライジングサン2019の天候や雨対策、服装や持ち物などをまとめてみました。

楽しいフェスを、より快適に過ごす為に
持ち物は万全に!

特に、北海道のフェスは朝・晩と寒くなるので、寒さ対策もしっかりする事をおすすめします。

体調管理も忘れずに、ライジングサン2019を楽しんで下さいね!

最後まで読んで頂き、有難うございます。


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です