レミゼラブル終わりなき旅路の出演者が豪華!内容と放送日も!

フジテレビ開局60周年特別企画は
『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』

ヴィクトル・ユゴーの世界的名作の日本版となるレ・ミゼラブルの内容は?

豪華出演者による、ドラマの放送日なども調べてみました。


Sponsored Link

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路の内容は?放送日も!

タイトル

不朽の名作と言われるヴィクトル・ユゴーのレ・ミゼラブル!

日本でも『噫無情』の題名で知る人も多いのでは無いでしょうか?

 

これまでも世界中で映像化・舞台化されて来たレ・ミゼラブルですが

最近では、ヒュー・ジャックマン主演のミュージカル映画が大ヒットしています!

 

そんなレ・ミゼラブルの日本版は、どんな内容になるのか?

 

『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』の設定は?

18〜19世紀のフランス革命の時代を舞台にした原作ですが

日本版ドラマでは、日本が舞台に移し設定は平成となっています!

 

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路の内容は?

 

第1幕は、平成3年〜7年の神戸が舞台

殺人犯の少年が刑務所から脱走したニュースが駆け巡る。

2年前、17歳の少年 馬場純が正当防衛の末に殺めてしまった相手は、母を騙して全財産を巻き上げた男・斎藤太。

病気の弟の手術費を稼ぐ為、アルバイトに精を出していた純は、刑事罰となり少年刑務所に入れられた。

 

ある日、弟が危篤であると聞かされ思わず脱走した純だったが、弟はすでに死亡していた

絶望の淵で自殺しかけたところ、自立支援施設を営む、徳田浩章に助けられ

身分を隠し暮らし始める。

そこで、弁護士を目指す少年・渡辺拓海と

そして、もう一人の主人公
自身が殺めてしまった男の一人息子・斎藤涼介と出会う。

そんな中、平成7年 阪神・淡路大震災がおこり、純と涼介の運命を大きく変える事となる。

第2幕では、平成16年の東京が
第3幕は、平成30年の福島が舞台

二人の主人公の再会、阪神大震災で決定的に変わった運命のその後が描かれます。

世間から、身を隠し生きる純
純を追いかける涼介

30年に渡る、長い旅路に打たれる衝撃的な終止符は感動のクライマックスになっているようです!

 

第3幕に分かれ、描かれたドラマの放送日は、いつなのか?

2019年1月6日(日)
21時〜23時54分フジテレビ系

平成最後の年明けのスペシャル番組に、なっていますよ〜


Sponsored Link

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路の出演者が豪華です!

タイトル0

内容と放送日&時間について確認しましたら…気になるのは出演者!

 

感動のレ・ミゼラブル 終わりなき旅路の出演者が豪華です。

 

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路の出演者は

 

馬場純役
別人に成り代わり波乱の人生を生き抜く

ディーン
ディーンフジオカ

 

斎藤涼介役
逃亡者を憎み執拗に追い詰める刑事

井浦
井浦新

 

不破唯役
病に倒れ、幼い子供を純に託す

山本美月
山本美月

 

梢役
唯の娘。血の繋がりは無くとも純が大切に育てあげる

清原果耶
清原果耶

 

少年時代の馬場純役
吉沢亮
吉沢亮

 

少年時代の斎藤涼介役
清水尋也
清水尋也

 

渡辺拓海役
純の親友で物語のキーとなる

村上虹郎
村上虹郎

 


馬場結子役

純の母

富田靖子
富田靖子

 

渡辺真澄役
唯に不法な保育料をつきつけ、少女の梢にも辛くあたる

長谷川京子
長谷川京子

 

渡辺元役
真澄の夫。他人の蜜を吸って生きる男

金子ノブアキ
金子ノブアキ

 

斎藤太役
純の母・結子を騙した極悪人

寺脇康文
寺脇康文

 

斎藤歌織役
涼介を悩ます母

かたせ梨乃
かたせ梨乃

 

佐山梨沙子役
純を影ながら支えるが、大きな秘密を抱えている

香里奈
香里奈

 

碓氷慎役
梢と恋に落ちる若手政治家

松下洸平
松下洸平

 

渡辺瑛里華役
慎に好意をよせる

福田麻由子
福田麻由子

 

碓氷太一郎役
慎の祖父

伊武雅刀
伊武雅刀

 

徳田弘章役
自立支援施設の園長

奥田瑛二
奥田瑛二

 

本当に豪華出演者になっていますね〜

見応えたっぷりのレ・ミゼラブル 終わりなき旅路を、是非楽しんでみて下さいね!

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路の出演者が豪華!内容と放送日の最後に

レ・ミゼラブル 終わりなき旅路について、調べさせて頂きました。

ヴィクトル・ユゴーの世界的名作の日本版!

終わりなき旅路は、内容も面白そうですが

出演者の豪華ぶりに驚きます!

さすが、お正月のスペシャルドラマですよね〜

是非、豪華なスペシャルドラマ『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』を楽しんで下さいね!

最後まで読んで頂き、有難うございます。


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です