死霊館のシスター広告動画が怖い!youtube広告が削除された2つの理由

全世界1,350億円を超えた興行収入の大ヒットホラー映画『死霊館』シリーズの

最新作となる『死霊館のシスター』が9月21日いよいよ公開となります!

死霊館・アナベルの恐怖の元凶と言われる死霊館のシスターですが…

映画が公開される前から
既に『怖い』と話題になっています!

その、死霊館のシスターの広告動画が削除された理由について

また、どんなyoutube動画だったのかを調べてみたいと思います!


Sponsored Link

死霊館のシスターとは?

シスターとは

2013年に超常現象研究家のエド&ロイレン・ウォーレン夫妻が遭遇した事件を題材にした『死霊館』は、大ヒットを記録したホラー映画

その後も、シリーズ化されていますが
時系列順に並べると…

 

『死霊館のシスター』
シスター
2018年公開

『アナベル死霊人形の誕生』
死霊人形の誕生
2017年公開

『アナベル死霊館の人形』
アナベル人形
2014年公開

『アナベルシリーズ第3作』
2019年

『死霊館』
死霊館
2013年公開

『死霊館エンフィールド』
エンフィールド
2016年公開

となります。

 

死霊館シリーズが大ヒットする理由の一つは、実話を元にされているところ…

そして、この度の『死霊館のシスター』は
時系列で並べると、始まりの物語…

死霊館もアナベルも
全ての恐怖の始まりとなるのが『死霊館のシスター』なのです!

 

どんな恐ろしい物語があるのか?
恐怖の始まりとは…

そんな期待が高まる中

映画の公開前に、広告としてyoutube動画となる訳ですが…

どうやらその広告動画が怖いらしいのです!


Sponsored Link

死霊館のシスターの広告動画が怖い!

広告

死霊館のシスターが、全米で公開される9月6日に向け、アメリカのyoutubeで動画広告として予告が流されました。

そのyoutubeで流された、予告の広告動画が『怖すぎる!』と苦情が殺到

結局、その広告は削除される事になった様です!

 

それは、どんな怖いyoutube動画だったのでしょうか?

音量マークが数秒間映し出された後『悪魔のシスター』がおぞましい叫び声を上げると言う6秒間の動画になっているとの事。

 

怖いもの見たさで探してみました。

 

『死霊館のシスター』のyoutube広告動画は、削除されていました。
なので配信はされていません!

しかし、一般のユーザーがこの映像を記録していた為、youtubeで見る事が出来る様です。

 

どうしても見たい!

 

と言う方は、youtubeで『the nun ad』で検索すると見る事は出来ますが…

閲覧注意の映像なので
自己責任でお願い致します!

 

では、どんなyoutubeの内容なのか
画像で見て見る事にしましょう!

広告1

 

広告2

 

広告3

見てみましたが、個人的な感想は
音量を小さくしていれば怖くなかったです!

と言うか,,,
あっと言う間に終わってしまいました。

死霊館のシスター実話のあらすじの詳しくはこちらを是非ご覧になってみて下さい!

死霊館のシスターは実話?あらすじネタバレとキャストは?公開日も!

死霊館のシスターのyoutube動画が削除された2つの理由

削除

どんな理由で削除されたのか・・・

死霊館のシスターのyoutube動画が削除された2つの理由とは?

 

死霊館のシスターのyoutube動画が削除された理由は・・・

 

その理由1

画像でお分かりの通り
シスターの悪魔の様な顔が怖い!

 

その理由2

突然の大きな音と映像の変化で、見る者を驚かせる『ジャンプ・スケア』と呼ばれる手法になっているyoutube広告音なので、びっくりして心臓に悪い!

 

画面上に音量を調節するアイコンが表示されたと思ったら、いきなり大音量になる
このyoutubeの広告動画に、怖すぎると10万超えのリツイートがあったようです。

youtubeで動画を見たいだけなのに
強制的に6秒間の恐怖を味わなければならない事に、あるユーザーが注意のツイートをしたところ…

注意!youtubeで音量調節の広告が出て来たら音量を下げて!『死霊館のシスター』のジャンプスケア以外の何物でもありません。

目をそらしたり、音量を下げたりする事をお勧めします。
命を守るためにリツイートして下さい。

このツイートに、13万回以上のリツイートと14万回以上の『いいね』を記録

 

米youtubeの広告の規約には、『広告における暴力表現やショッキングな表現』という項目があり

ショッキングな表現』に

・陰惨な画像
・身体的外傷をともなう画像や記述
・驚かせる、怖がらせる広告

と表記されています。

これらのTwitterの投稿に対し、youtubeでは
『暴力的で生々しいコンテンツ』と言うポリシーに違反と判断して削除となった訳です。

確かに、何も知らずに流れてくる広告動画で
悪魔の様なシスターが大音量でおぞましく叫んだら,,,

びっくりしてドキドキしちゃいますよね?

youtube動画が削除される事になり、逆にいい宣伝になったかも?
しれませんね~

映画『死霊館のシスター』は、9月21日(金)公開となります!

死霊館のシスター広告動画が怖い!youtube広告の最後に

死霊館のシスターの広告動画について調べさせて頂きました。

あまりの怖さに、youtubeが削除される広告とは、どんな内容なのかと思いましたが…

びっくりして、心臓に悪い
広告動画だったんですね〜

深夜に1人でこれを見てしまったなら、ドキドキしちゃって眠れなくなりそうです。

映画『死霊館のシスター』は、9月21日(金)から公開となります!

広告より怖い映像なのか?

楽しみですね〜

最後まで読んで頂き、有難うございます!


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です