ダイナー(映画)オオバカナコ役は誰?登場人物と配役は?結末も!

ダイナー(映画)の、オオバカナコ役は誰?

登場人物と配役は?

気になる結末についても、調べてみました。


Sponsored Link

ダイナー(映画)オオバカナコ役は誰?

タイトル1

映像化不可能と言われた小説
Diner(ダイナー)が、実写映画化!

監督は、蜷川実花さんです!

 

ダイナーの簡単な内容は・・・

命がゴミのように扱われる
殺し屋専用の食堂(ダイナー)

店主は、元殺し屋で天才シェフのボンベロ。

日給30万円の怪しいアルバイトに手を出した、オオバカナコはウエイトレスとして売られてしまう…

次々と店にやって来るのは、殺し屋たち!

オーダーは極上の料理か
殺し合いか…

店主・ウエイトレス・殺し屋たち

新たな殺し合いが
今、始まる_

となっています!

 

登場人物の中でも、気になるのは
オオバカナコ役は誰になるのか?

 

もう1人の主人公・オオバカナコとは?

 

大場加奈子(オオバカナコ)

闇サイトの求人に応募し、ボンベロの店に売られる羽目に

ボンベロのボス、コフィが大事にしている高級なウォッカ『歌姫』を隠し、この危険な店で生きながらえようとする。

 

そんなオオバカナコを演じるのは!

 

玉城ティナさんです!

オオバ

 

蜷川監督が

『ティナとなら心中できる』

プロデューサーを説得したそうですよ〜

 

起用となった理由は・・・

モデルとして玉城さんを撮影した蜷川監督は

『MVでの、演技を見て
これ程の演技が出来るなんて!と驚いた。

原作よりも若いカナコを作り上げる事によって、より若い世代からも共感を得られる様にしたかった。』

と言う事です。

玉城ティナさんのオオバカナコが
更に、楽しみになりました!

唯一、殺し屋じゃ無いのは
オオバカナコだけ

ダイナーには
異常な殺し屋がたくさん登場します!

狂気の登場人物たちの、配役も
気になりますよね?


Sponsored Link

ダイナー(映画)の登場人物と配役は?

タイトル2

映画『ダイナー』の登場人物
そして配役は?

ダイナーの登場人物と配役をまとめ!

 

ボンベロ役 藤原竜也

ボンベロ

元殺し屋。
殺し屋専用の会員制食堂『キャンティーン』のシェフ。

料理の腕は超一流、使えないウエイトレス・迷惑な客はすぐに始末する。

組織にいた時のボス・デルモニコへの恩義がある。

 

スキン役 窪田正孝

スキン

全身ツギハギの爆破屋。

普段は穏やかで、カナコに自分が買い取って自由にさせる約束をする。

ボンベロのスフレが大好物。

 

キッド役 本郷奏多

本郷

見た目は子供だが、殺し屋でも避けたがる女・子供の殺害を好む。

売春していた祖母と母により
精神が歪んでいる。

 

ブロ役 武田真治

武田

小説ではブロウとなっていますが、多分ブロがそうだと思います。

前任のウエイトレスを殺した。

 

ディーディー役 佐藤江梨子

ディーディー

カナコが『キャンティーン』に来る羽目になる事件を起こした女性。

カウボーイとコンビを組んでいた。

 

カウボーイ役 斎藤工

斎藤

ディーディーの相棒で恋人。

 

菊千代

菊千代

ボンベロの相棒で、忠義を尽くす。

 

無礼図役 真矢ミキ

真矢みき

組織の幹部で炎眉の伯父

 

コフィ役 奥田瑛二

奥田瑛二

組織のボスで、『キャティーン』のオーナー。

前ボス・デルモニコの甥。

 

小説の登場人物で配役が決まっているのはここまで!

他にも・・・

 

【 炎眉】

容姿端麗。スタイル抜群の暗殺者。
ボンベロが殺しの師匠で、深い仲だった事もある。

 

【ソーハー』

元産婦人科医で堕胎が趣味。

 

【ミコト』

ソーハーに連れられて来た、カナコの次のウエイトレス。

 

【オヅ】

ボンベロの命の恩人
菊千代の元飼い主。

 

【九】

アル中。
始末される為『キャンティーン」に連れてこられた。

 

などがあるのですが・・・

映画『ダイナーでは、登場人物の名前が変わっていると思われますので
予想もいれてみました。

 

マテバ役の小栗旬

小栗旬

→オズでは?
小栗旬さんは、菊千代の元飼い主という風格が感じられるので,,,

 

マリア役の土屋アンナ

マリア

→炎眉では?
スタイル抜群ですから、土屋アンナさんは炎眉と予想しました。

 

ブタ男役の金子ノブアキ

金子

→九では?
始末されるため連れてこられたから『ブタ男』
とも考えられるので,,,

ではないかと予想します!

ダイナー(映画)の結末も!

タイトル3

オオバカナコ以外は、全員殺し屋と言う『ダイナー』の結末は?

結末も気になりますよね~

【ダイナーの結末は】

ボンベロの師であるデルモニコを殺した人物が判明します。

その人物の策略でボンベロも組織から追放

そして、ダイナーを閉鎖するように言い渡されたます。

 

ボンベロのこれまでの功績で
命だけは助けると言われますが

カナコは、免れる事は出来ませんでした。

 

ボンベロは、カナコを守ろうとするのですが

逆に組織から裏切り者と言う
印象を、与えてしまいます。

 

最後は、組織対ボンベロ&カナコの、激しい戦いになってしまうのです!

 

どちらが勝つか?
映画『ダイナー』の結末は・・・

映画の結末は、公開されないと分かりませんが…

小説の結末はどうなのか?

結末ネタバレ!

ここから先は、ネタバレとなりますので
ラスト結末を知りたく無い方はとばして下さいね?

 

【小説のラスト結末は】

最後はどうなるのか?

 

店内に手榴弾を口に含んだキッドが現れる。

ボンベロは、倉庫の扉を閉め
爆破を逃れた。

生きる為に、組織に寝返った
ディーディーが、カナコを人質に取るが

九が自らの身を呈して
カナコを助けた。

 

ボンベロは、倉庫の排気口から逃げるようカナコに言い

口座と暗証番号が書いてある義眼をカナコに渡して『店を開いたら必ず行く』と約束し、排気口にカナコを押し込んだ

逃げのびたカナコは
『Chimp piss』と言うドライバー向けのダイナーを開き

ボンベロの来店を待つ…

映画の結末はどうなるのか?

楽しみです!

ダイナー(映画)オオバカナコ役は誰?の最後に

ダイナー(映画)について、オオバカナコは誰が演じるのか?

他の登場人物の配役は?について調べさせて頂きました。

豪華キャストによる、映画『ダイナー』が、蜷川実花監督により実写化されます!

どんな映像となるのか?

蜷川監督の世界観を、あなたも是非楽しんでみて下さいね!

最後まで読んで頂き、有難うございます。


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です