藤田貴大がイケメンだけど彼女は?出身大学や影響を受けた作品は何?

藤田貴大さんが、NHK放送の『SWICHインタビュー 達人たち』に登場します!

演劇作家・藤田貴大さんの出身大学や、これまでに影響を受けた作品は何かあるのか?

イケメンだけど彼女はいるの?
など調べてみました。


Sponsored Link

藤田貴大の出身大学は?プロフィールも!

1藤田

まずはプロフィールから見ていきたいと思います。

 

藤田貴大のプロフィール
ぷろふ

生年月日/1985年4月27日
出身地/北海道伊達市
職業/劇作家、演出家、東京造形大学映画専攻非常勤務講師

 

経歴は

 

10歳の時に、伊達市市民劇団パラムに子役として入団、高校3年生まで所属。

北海道伊達緑丘高等学校に入学
(パラムの演出家である影山吉則が顧問の演劇部に入る)

在学中、演出としてつくった『りんごの木』が全国高等学校演劇大会ベスト4を獲得!

その審査を務めていた平田オリザから評価を受け、当時教鞭を取っていた桜美林大学部総合文化学科へ進学する。

2007年『マームとジプシー』旗揚げ
同年大学卒業。

書店ヴィレッジ・ヴァンガードでアルバイトをして生活する。

一時は演劇を辞め、会社員になる事を考える

 

2008年〜2009年
横浜の子劇場『STスポット」やカフェで公演

2009年『たゆたう、もえる』でこまばアゴラ劇場の『冬サミット2009』に参加。

急な坂スタジオ・坂あがりスカラシップ2010選抜。

2011年『かえりの合図、まってた食卓、こそ、しおふる世界。』で第56回岸田國士戯曲賞を受賞。

2014年『cocoon』で第17回鶴屋南北戯曲賞候補。同年、第63回横浜文化賞文化・奨励芸術賞受賞。

2016年『cocoon』再演で第23回読売演劇大賞演出家賞ノミネート(優秀賞)

 

藤田貴大さんの出身大学は、桜美林大学です。

それにしても凄い経歴ですよね~

何か、影響を受けた作品などがあるのでしょうか?


Sponsored Link

藤田貴大の影響を受けた作品は?

藤田2

藤田貴大さんが上京して来た当初、蜷川幸雄さんや野田秀樹さんの舞台を見て

自分が持っていないものを、見せつけられ激しい悔しさを感じたと語っています。

そして、追いつくためには
大先輩が寝ている時間、自分は演劇の事を考えるしか無いと決意!

その結果、睡眠障害にまでなったのだとか!

 

そんな藤田貴大さんが影響を受けた作品はあるのか?

 

影響を受けた作品ではありませんが
この様に答えられているものを見つけました。

 

劇作をしたのは、20歳の頃,,,

俳優を続ける事に疑念を感じていた時、祖父が亡くなると言う大きな出来事から

祖父の事を作品に書き始めた時に、地元の町や個人的な記憶がモチーフになっている事に気がついていきました。

僕の今の作品に、18年間過ごして来た伊達は大きな影響を与えていると思います。

とインタビューで答えられています!

北海道の伊達市が藤田貴大さんの作品に
大きな影響を与える一つである事は間違いなさそうですね〜

藤田貴大がイケメンだけど彼女はいる?

4藤田

若くして蜷川幸雄さんにも認められる程の人気演出家。

そして…藤田貴大さんは、イケメンです!

 

彼女の噂は?

もしかすると結婚なんか、しているかも?

 

と思ったのですが…

ネット上で、彼女の噂も何も出て来ませんでした!

 

演劇一筋といった感じがするので
結婚は、これから…

なのかも知れませんね〜

今後の活躍が楽しみです!

藤田貴大がイケメンだけど彼女は?出身大学や影響を受けた作品の最後に

藤田貴大さんについて、調べさせて頂きました。

劇作家・演出家でイケメンの藤田貴大さん!

子供の頃から、演劇一筋です。

勿論、悩んだ時期も苦労も沢山あったようですが…

そんな事も全て、自身の経験として作品に生かしていると感じました!

最後まで読んで頂き、有難うございます。


Sponsored Link

この記事もよく読まれています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です